[広告] 楽天市場


病棟から出て地域で暮らしたい 精神科の「社会的入院」問題を検証する (JDブックレット) [ 藤井克徳 ]


精神科の「社会的入院」問題を検証する JDブックレット 藤井克徳 長谷川利夫 やどかり出版(さいたま)ビョウトウ カラ デテ チイキ デ クラシタイ フジイカツノリ ハセガワトシオ 発行年月:2014年09月 ページ数:123p サイズ:単行本 ISBN:9784904185292 藤井克徳(フジイカツノリ) 1955年福井大学付属春山小学校入学、青森県立盲学校高等部専攻科卒業後、1970年都立小平養護学校(肢体不自由、現在の都立小平特別支援学校)勤務。その後、教諭資格取得に伴って同校教諭(1976〜1982年)。その後、あさやけ第2作業所所長(1982〜1994年)、社会福祉法人きょうされん第2リサイクル洗びんセンター施設長(1994〜2005年)。1981年共同作業所全国連絡会(現・きょうされん)事務局長を経て、1994年きょうされん常務理事 長谷川利夫(ハセガワトシオ) 1987年國學院大學法学部法律学科政治学コース卒業後、株式会社第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行、その後、作業療法士の資格取得。2002年医療法人責善会村上はまなす病院勤務などを経て、2010年新潟医療福祉大学医療福祉学研究科保健学専攻博士後期課程修了(保健学博士)。杏林大学保健学部作業療法学科精神障害作業療法学研究室教授、日本病院地域精神医学会理事、NPO法人にいがた温もりの会理事、NPO法人日本障害者協議会協議員など 増田一世(マスダカズヨ) 1978年明治学院大学社会学部社会福祉学科卒業後、やどかりの里の研修生となり、1979年やどかりの里職員。公益社団法人やどかりの里常務理事、やどかり情報館館長、やどかり出版代表。NPO法人日本障害者協議会常務理事、日本健康福祉政策学会理事など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1部 障害者権利条約からみた「社会的入院」問題(「病棟転換型居住系施設」問題の背景と危険性/社会的入院問題の背景と改革への視座:日本に生まれた二重の不幸からの脱却をめざして/社会的入院の真の解決に向けて:本当の「暮らし」を実現する)/第2部 生活するのは普通の場所がいい(新たな局面を迎えた精神障害分野:6.26緊急集会が生み出したもの/6.26緊急集会 リレートーク) 本 美容・暮らし・健康・料理 健康 家庭の医学
価格:1,000円

車検証入れ(無地・単色・シルバー)A4サイズ 100枚セット 名刺入れ付き 塩化ビニール製1枚もの 備品 業務用 店舗用品【あす楽】


STELLA-JAPAN 車検証入れ 製品仕様 ■塩化ビニール製 ■無地(シルバー) ■サイズ:H235XW315mm ■A4内ポケット×1 名刺ポケット×1 ■100枚1セットでの販売です。 ■ご不明点がございましたらメール・お電話にてスタッフにお尋ね下さい。 ■販売価格は1セットあたりの値段です。 ■03-5929-1270 ■info@yourscompany.jp ■宅配便(送料区分【A】)にての発送となります。 ■離島・特別地域は別途追加送料が発生する場合がございます。その際は当方よりご連絡致します。 ■送料はこちら
価格:9,980円

MONOQLOカーグッズ大全 プロが全部辛口検証!!安くて超ド良いカーグッズの総集編


出版社晋遊舎発行年月2018年08月ISBN9784801809741ページ数161P9784801809741内容紹介「他の製品との優劣が分かる」読者目線のバイヤーズガイド※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
価格:950円

【中古】 政策リサーチ入門 仮説検証による問題解決の技法 /伊藤修一郎【著】 【中古】afb


伊藤修一郎【著】販売会社/発売会社:東京大学出版会/ 発売年月日:2011/08/11JAN:9784130322157
価格:2,365円

戦後史の現場検証 ルポライターの取材メモから / 創元社  著 植田康夫


出版社 創元社   著者  植田康夫   内容: 昭和40年に始まった「週刊読書人」の連載を書籍化。田原総一郎、松浦総三、草柳大蔵など128編に及ぶ渾身のルポで振り返る戦後。
価格:3,024円

【送料無料】 政策リサーチ入門 仮説検証による問題解決の技法 / 伊藤修一郎 【本】


基本情報ジャンル社会・政治フォーマット本出版社東京大学出版会発売日2011年08月ISBN9784130322157発売国日本サイズ・ページ232p 21cm(A5)関連キーワード イトウシュウイチロウ セイサクリサーチニュウモンカセツケンショウニヨルモンダイカイケツノギホウ 9784130322157 【FS_708-2】出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について商品説明現実社会で起こる社会問題や政策課題を解決するためのさまざまな方法論をやさしく解説した実践的ガイド。〈伊藤修一郎〉伊藤修一郎:筑波大学大学院人文社会科学研究科教授
価格:3,024円

検証に期待してる奴はアホ

 

休暇も終わり今日から出勤~・・・・ダルかったw  そしてあまり仕事してないのになんか疲れたw

まあ、徐々に体を慣らしていかなくちゃいけませんね~

 

さて艦これ夏イベの日程が決まりました!  8月31日の予定です。夏・・・・?

まあとはいえ、あと10日もないので備蓄などの準備も早めに。

新MAPの開放も5-5までの開放は終わりましたが、6-2以降はイベ後になるかもしれないですね~

備蓄に影響がでない範囲で進めるかもしれませんが。

 

 

第二期になり新MAPとなったために、今までの旧MAPのような攻略ができなくなりました。

皆が、いろいろな考察をしクリア方法を探している・・

ある意味、皆が新人提督のような感じかもしれませんね~

 

とはいえ、旧MAPのように任務や資源の周回も必要なわけで

いろいろ検証しているところです。

一つ言えるのは、旧MAPで使われていた

オリョクル リランカ カレクル 5-4の周回などがすべて出来なくなったこと(もしくはわりにあわない)

特に全体的に潜水艦への対策が厳しくなったことでしょうね~ 潜水艦ハンターが南西以降増えています。

 

今回は、暫定ではありますが自分なりに新MAPで効率が良い資源&任務改修できるところをピックアップしたので

その紹介をやっていきます。

もちろん資源を考えなければ他にも適した場所はあるのでそれはまた後日。

 

まずデイリーやウィークリー任務関係。

 

・新MAPでディリーやウィークリの補給艦狩り任務ろ号などに適した場所はやはり2-2のバシーでしょう。

編成は 軽空母3 潜水艦3。左ルート固定で1戦のみとなります。

軽空母は鳳翔や龍鳳やバイト艦など消費が少ない艦が理想で、全員に艦攻で開幕か早めに全滅させる感じです。

ある程度の疲労がついても事故率は低いので連続出撃に耐えられます。

対空艦が居ないので、つきあたりのボーキマスでボーキがほぼ確定で微増するのが〇。

 

 

南西 あ号 い号などの空母狩りの任務を消化するのに適したMAPは、自分は2-1をお薦めします。

 

編成は潜水艦×52戦+ボス固定になるのと空母が確定で4隻でるので上記の任務にお薦めです。

2-1の理由。2戦目とボスマスが輪形陣になっていて潜水艦を殺しに来てますが

敵の艦の対潜力が弱いのと、同時に出る対潜艦が少ないので、開幕で黙らせる可能性が高いのがその理由。

ボスマスも戦艦で2巡されるが、対潜艦が2隻なので、旧2-3のボスマス輪形よりは事故率が少なくなってます。

とはいえ、輪形連続2戦なので、事故るときは事故ります。

潜水艦6にするとそれなりに資源消費は少なくなりますが、当然バケツ消費は少なくなるのでお好みで。

潜水艦4以下は確実に途中撤退率増加するのでお薦めはしません。

 

なお新MAP 2-2 2-3の旧オリョクル バシクルも可能ですが、

駆逐の後期型が大勢いるので事故率が高いのと、補給艦が居なくなったことでおそらく割に合わない。

という事で自分的には2-1かな~とは思います。

 

 

 

潜水艦狩りに適した場所は 旧と同じく1-5で問題ないと思いますが、レベリングや戦果を考えた場合は

当然7-1も選択肢に入ってきます

編成は軽巡1 駆逐4(先制対潜艦を3~4)。1戦目 3戦目 ボスマスが潜水艦。 2戦目がフラ軽を含む水雷戦。

潜水艦は1-5より効率が良く、戦果やレベリングとしては現在最良のMAPと言われています。

ただし、同時にそれらをやろうとすると事故率やバケツ消費率が上がるので注意を。

潜水艦狩りならここよりも1-5の方がバケツ消費率が少ないので良いかもしれません。

 

レベリング戦果稼ぎならば軽巡は阿武隈や由良にして甲的を積み、駆逐艦をもう1隻水雷用にすると

2戦目の雷撃の事故は減りますが、それでも水雷戦はが単縦なのでバケツ消費は覚悟が必要。

レベリングだけでバケツ消費をしたくなければ、先制対潜艦を増やして初戦撤退するのもありますが

時間効率はあまりよくないので時間がある人向けとなります。

 

 

 

弾薬を稼ぐ場合の海域は、いろいろ情報がでているように 3-2が最良となっていますが

あきらかに効率が良すぎて裏技に近いところがあるので今後修正されるかもしれないのでご了承を。

 

編成は、潜水艦1隻のみ(レベル1のバイト艦ならなおよい)。装備にダメコンの女神

これで、1戦目で確実に敗北するが、ダメコンで出撃(なおダメコンは消費しない)行き止まりマスで50~150前後の弾薬入手

敗北が増えるデメリット以上に、どんなに疲労つけても連続で出撃できるうえに、

レベルが低いとこちらの攻撃するまでに沈黙させられるので、消費がない(弾薬)という。

連続でやってると1000くらいがあっという間に貯まるので・・まあ修正案件だとは思う。

 

というわけで現状は、自分はここの4海域の周回をやっている感じになります。

ボーキに関しては、2-2で微増。弾薬は3-2でかなり増えていくので、後は燃料という事になります(鉄はそこまで減ってない)

今のところ、燃料に関する周回ポイントはなさそうなので、遠征を燃料収集にしていくしかなさそうですね~

ボー
キと弾薬は周回で何とかなるので、1組はバケツ。後は燃料収集の遠征で調整をしています。

 

さて、夏イベの準備しなきゃ。

前回の続きとなる5-4 と5-5の紹介は次回に。

 

検証の注文を携帯電話からもお受けしています

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 

(別タブで開くようにしました(^o^))
   ↓

 

 

本日は特定市民の味方、国民の敵、朝日新聞のお話です。

 

国民を騙し、世界を騙すという重大な問題ですので、わかりやすく時系列的に説明してまいりますね。(^o^)

 

 

朝日新聞といえば、自らのウソを認めた吉田清治の供述を元に、「従軍慰安婦」ネタで我が国の自虐史観を形成した実績のある全国紙ですが、その朝日新聞が吉田清治の証言に由来する慰安婦ネタが誤りであったことを認めたのは、2014年9月29日のことでした。

 

 

【朝日新聞2014年9月29日朝刊36ページ東京本社】

 

 

【記事を訂正、おわびしご説明します 朝日新聞社

慰安婦報道、第三者委報告書】

 

 

一応、朝日の英語版でも、この長年に渡る誤報の訂正と謝罪は行われていました。

 

【Testimony about ‘forcible taking away of women on Jeju Island’: Judged to be fabrication because supporting evidence not found】

 

もう一つはこれ。

Thinking about the comfort women issue

しかしこれは正確に言うと、謝罪というより開き直りのようなもの。

 

要約するとこんな感じで言い訳をしているそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<要約>

 

1)1990年代、慰安婦が登場し、証言を始めた。明らかになったのは、戦時中、日本軍の関与した施設で彼女たちの人間の尊厳は踏みにじられたことだ。

 

2)約20年後の「河野談話」はこれを認め、謝罪したものだった。

 

3)以来、韓国政府は日本政府に対して厳しい姿勢をとり続けた。

 

4)にも関わらず、安倍政権は河野談話を検証しようとした。

 

5)朝日新聞の責任はこの従軍慰安婦問題の本質を明らかにすることである。

 

6)1990年代、慰安婦問題が登場したときは資料が不十分で記事に誤りもあった。

 

7)不十分な記事が事実誤認を生んだ可能性はある。しかし、記事の一部に誤りがあったからと言って従軍慰安婦がすべて否定されたわけではない。

 

8)誤報を理由に、従軍慰安婦は捏造だ、謝罪は不要だという意見には朝日新聞は反対する。

 

9)その理由は、慰安婦を単なる売春婦として名誉を傷つけてはならないからだ。

 

10)戦時中、慰安婦が兵隊たちと性交渉を強制された事実を消すことはできない。

 

11)この問題の本質は「慰安婦」から「自由」と「尊厳」を奪ったことなのだ。

 

元ネタ

ついに出たあ!英文朝日が世界に発信した「従軍慰安婦問題の本質」!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

・・・まあこりゃ謝罪とはいいませんね。

ただの言い訳と開き直りですよ。

 

実は朝日新聞社は、日本国内ではサラッと流すかのように謝罪で沈静化を狙いながら、海外に向けた朝日新聞英語版では、未だに慰安婦ネタによる日本叩きイメージ戦略を展開中。

 

 

事あるごとに文中に〈forced to provide sex〉、つまり「セックスを強制された」という意味合いの表現をまるで定冠詞のようにしつこいくらいに必ずつけて表現したり、〈forced to provide sex〉つまり「物理的な強制によって性行為を余儀なくされた」というイメージを与える表現を必ず入れてきます。

 

 

この問題に取り組む作家の山岡鉄秀さんとアメリカの弁護士資格を持つケント・ギルバートさんの二人は、こうした英語表現を海外に向けて展開するイメージ操作に意義を申し立て、修正を申し入れています。

 

 

【朝日新聞の慰安婦英語報道で修正申し入れ ケント・ギルバート氏ら】

 

山岡先生自身のツイッター

 

 

これに対しての朝日新聞の回答はこうでした↓

 

【「朝日新聞英語版の

 『慰安婦』印象操作中止を求める有志の会」

 への回答書を掲載しました】

 

~~~~~~~~~~~~~~~

(前略)

2.(吉田証言が虚偽であり、記事を撤
回した事実を改めて英文で告知すること)について

 

 朝日新聞が吉田清治氏の証言を虚偽と判断して記事を取り消したことについて、新聞紙面では2014年8月5日付朝刊の特集記事で伝えました。「朝日新聞デジタル」では現在も、下記のURLで紙面を掲示しています。()

 

 英語版の紙面は現在発行していませんが、2014年8月5日付記事の英訳版は「朝日新聞デジタル」で2014年8月22日に掲載し、現在も下記のURLで全文閲覧できます。()

 

 また、「朝日新聞による慰安婦報道を検証する第三者委員会報告書」の要約版の英訳文を、国連本部、同広報センター、米国議会、在日米国大使館、韓国大使館、米国グレンデール市などに送付しています。

 

(中略)

 

 以上から、英語表現に関する申し入れに応じることはできません。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

・・・つまりこうした日本を貶めるためのイメージ操作を改善する気はない、ということです。

 

 

しかも先に英文で公開した訂正謝罪記事(?)は、ここに掲載したアドレスを知っていれば辿れるものの、普通に検索すると出てこないらしい。

 

 

そこでおかしいと思った読者の一人がこの記事の入力データを解析したところ、なんと検索にヒットしないようプログラムにコマンド(命令)が埋め込まれているのを発見!

 

 

【姑息】朝日新聞の「吉田証言虚偽訂正記事の英語版」ページが、Googleの検索で引っ掛からないようにメタタグを細工していると話題に~ネット「もうホントやってることが『卑劣』の一言だな

 

 

 

「noindex」(=見出しなし)

「nofollow」(=フォローなし)

「noarchive」(=保存しない)

というコマンド(命令)が入っているのです。

 

これではこの虚報訂正記事を検索してもヒットしないわけです。

 

当然ながら他の記事は拡散して利益につなげたいためこうしたコマンドは入っていません。
 

 

つまり吉田清治の虚偽に基づく朝日報道の訂正記事に関しては拡散しないように、検索ヒットを回避する目的でこのプログラミングが故意になされた、ということ。

 

なぜ自分たちの謝罪と訂正を拡散したくないのか?

 

引き続き日本人を貶める広報の役割を担うことに使命を感じているからです。

 

だから世界愛?に覚醒した特定世界市民としての「上から目線」で、本社ビルの下に集まる視聴者たる国民のデモを嘲笑しながら睥睨することができるのですよ。

 

 

それでいてこんな記事を書く。

どういう神経してるんだよ病院いけよ。

 

朝日素粒子【報道は「権力の敵」ではあっても、「国民の敵」ではない。】

 

いやいやいや(笑)、報道がどうかは分かりませんが、

朝日さんに限って言えば

「権力の虜」「国民の敵」

「国家の恥」「社会のクズ」でしょう。

 

子供にわかりやすく教えるなら

『嘘つきは朝日新聞社員の始まり』

って感じですね。

もうみんなそう思ってるよ(笑)

 

ちなみにそう思う方はとりあえずポチってみてください。

どれくらいいるかな(笑)
(別タグが開きますのですぐに戻ってこれます)

   ↓

 

 

もう、朝日新聞に広告を掲載する企業など、国民加害企業です。

 

このプログラム同様、企業利益のために、どんなヤバい成分が混在しているか疑うべきレベルの企業でしょう。

 

 

私もこんな批判記事を平気でブログに書くほど、心臓強くないんですよ。

 

恐ろしくて恐ろしくて、考えただけでストレス太りしちまう。

 

ましてや、

・・・と言われる恐ろしい機関紙ですから、下手に批判すればアカヤクザバカに囲まれていじめられそうでおーこわ!やべええええ!

 

逆にこんな駄文模様の、ケツに優しくないケツ拭き紙を、公共の場でドバっと広げて読める心の強さと、それで知識を得た気になれる自分を信じる力がほしい。

 

そんな気の弱い坂東でした。

 

・・・おっと、朝日討滅!と思った方、

どうぞポチ忘れにご注意を!

   ↓

 

 

※ 追記

上記に掲載しました朝日英文記事の、2つ目のリンク記事↓にも、

埋め込まれているのを発見しました。

Thinking about the comfort women issue

(確認は、「開発 > ページのソースを表示」で御覧ください。)

 

 

朝日新聞社はまごうことなき偽ニュース発信アジトです。

 

 

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   

 

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓

お待ちしております(^o^)

 


検証 関連ツイート

RT @BFJNews: 「校則で下着の色は白と決められている学校がある」ことに驚いたある“下着屋さん“が、本当に透けやすい色は何か検証しました。中の人は「間違った情報で女の子たちが困るのは嫌だった」と話します。(伊吹早織 @ciaolivia)

【New】下着屋さんが言わず…

RT @body_focus: 校則で下着の色が白と決められているという記事をよく見かけます。理由で多く見るのが「透けないように」。下着屋として言わずにいられないので簡単な検証をしました。肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。透けないようにが目的の校則であれば是非キャミなどイン…
RT @body_focus: 校則で下着の色が白と決められているという記事をよく見かけます。理由で多く見るのが「透けないように」。下着屋として言わずにいられないので簡単な検証をしました。肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。透けないようにが目的の校則であれば是非キャミなどイン…