AmeriBag

 

 

お出かけに最適で私が愛用しているのが「ヘルシーバックバッグ」です。
「ヘルシーバックバッグ」と言ってもピンと来ないかもしれませんが、「アメリバッグ」はご存知でしょうか?

以前は、「アメリバッグ」という名前で販売されていたのが、ブランド名が変わって「ヘルシーバックバッグ」になったのです。

この「ヘルシーバックバッグ」、最近人気になっている様ですね。

「ヘルシーバックバッグ」の良いところは、

1) 人間工学に基づいたデザインで肩こり軽減
 肩がけバッグによりを使うと肩こりが酷くなる事がありますよね。
 その肩こりの原因は、バッグのベルト部分により肩に負担が集中してしまうからだそうです。

 「ヘルシーバックバッグ」では、人間工学に基づいた曲線ラインを形成して、バッグと体の接地面を増やすことで、この肩こりも問題を軽減しました。
 実際に「ヘルシーバックバッグ」を背負っていみると、普通のバッグとの違いが実感できます。

2) ポケットが多くて便利
 「ヘルシーバックバッグ」はポケットの数がとても多いんです。
 Sサイズの場合でも、バッグの外側に4つ、内側に7つのポケットがあります。
 その上、内側にはキーリングもついています。

 これだけポケットがあると、小物を区分けするのに便利ですが、ポケットをうまく使うと、荷重を丁度よいバランスに分散サせることもできるのです。
 外側のポケットは、ペットボトルを出し入れするのにとても便利です。

3) 「ヘルシーバックバッグ」は洗濯機で丸洗いできる
 バッグが洗濯機で丸洗いできると便利ですね。
 ショルダーバッグを洗うことはあまりないと思いがちですが、特に小さな子どもがいるとしょっちゅう汚れてしまいますので、結構洗いたいとおもうことは多いですよ。

 「ヘルシーバックバッグ」は洗濯機で洗うと、バッグが柔らかくなるのですが、ヘタルわけではないので、安心して洗濯機で洗うことが出来ます。

 「ヘルシーバックバッグ」は、性別、年代を問わないようサイズ、カラーの種類も豊富です。